照明器具で空間にデザインや色をプラス!

 

昨日のブログでもご紹介した Tom Dixon の照明器具。

本当に美しいデザインです!

 

 

Tom Dixon の照明器具にもいろいろ種類がありますが

これはBeatというシリーズです。

アジアの伝統的な水差しや、シンプルで彫刻的な真鍮の調理なべに影響されてデザインされたビートライトシリーズ。 北インドの熟練した職人の手作業によりまわしながらひとつひとつ打ち出されています。 ビートライトシリーズには、トール、ワイド、ファット、スタウトの4つのフォルムがあり、それぞれに真鍮、ブラック、ホワイト、グレーの4色からお選び頂けます。 異なるフォルム、または同じフォルムのものを数灯組み合わせて使用することで、より印象的な空間を演出することもできます。

Tom Dixon 日本公式サイトより

 

最近店舗で見かけることが多いですが

青山のショウルームなどでも実物を見ることもできます。

色は圧倒的にブラックが人気ですね。

ちなみに価格は67,000円〜168,000円です。

 

 

一方こちらもお店などで見かけたことはありませんか?

 

 

こちらは北欧のCaravaggio(カラヴァジオ)のペンダントライトです。

いくつかのカラーと4つのサイズがありますが、

ブラックのシェードに赤のコード、

しかも比較的ビッグサイズのものが

レストランやカフェなどでよく使われています。

家庭でも白やグレーなどの小さいものが人気のようです。

価格は小さいものなら3万円台〜と、比較的手頃です。

 

 

(KOZ LIFE ウェブサイトより)

 

 

Tom Dixon にしても Caravaggio にしても

これらはいずれも、その場の空気をがらっと変えてしまうような

存在感を持っている照明器具です。

照明器具、とくに空中に浮かぶペンダントライトは

空間にデザインや色、あるいはその両方をプラスするのに

もっとも手軽で、もっとも効果的なアイテムだと思います。

 

家庭でもぜひ、積極的に照明器具を使って

毎日の生活にデザインや色を取り入れていきませんか?

 

素敵な照明器具をまたご紹介していきたいと思います。

 

 

 

#インテリアコーディネート #インテリアコーディネーター #模様替え #横浜市青葉区 #模様替えコンシェルジュ #照明 #レストランインテリア #照明器具 #トムディクソン #カラヴァッジオ

【模様替えなど、インテリアのご相談はお気軽に】

3Dソフトを使ったレイアウトのご相談等も承ります。

#インテリアコーディネート #インテリアコーディネーター #模様替え
#横浜市青葉区 #模様替えコンシェルジュ

【ブログランキング参加中】

バナーのクリック、お願いします↓

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA