エバーグリーンについて

エバーグリーン(Evergreen)とは

常緑樹という意味の英語です。

また、常に新鮮な、という意味もあります。

インテリアも、その時々の家族構成やライフスタイル、季節や気分に応じて少しずつ変えて、常に新鮮であったらいいな、という気持ちを込めて、これを屋号にしました。

 

エバーグリーンの3つのメッセージ

 1. 毎日過ごす自宅を、世界で一番居心地のいい場所にしませんか?

「インスタ映え」も「年に1度の海外旅行」などの「非日常」もいいのですが、日々の生活を送る自宅が、あなたにとって世界で一番居心地のいい場所になっていますか?

もしそうでないとしたら、「日常」をグレードアップするために何ができるか考えてみませんか?

 2.    片付けてから?
いえいえ、まずはインテリア(=暮らし方、生き方)から考えませんか?

よく「インテリアを素敵にしたいけれど、まずは片付けなくちゃ」という声を聞きますが、本当にそうでしょうか?

「こんな暮らしがしたい」
「こんな生き方がしたい」
「だからこんなインテリアにしたい」

というビジョンがあってこそ、片付けも意味のある、楽しくて前向きなステップになるのではないでしょうか。

まずはどんなインテリアにしたいか、妄想してみましょう!

 3.    インテリアは人生を変えます!

決して大げさではありません。

インテリアが変わると生活が変わります。

生活が変わると価値観が変わり最終的には人生が変わる、ということは誰にでも起こりうることなんです。

試してみる価値はありますよ。

 

「友達を呼びたくなるような家にしたい」

「もっとくつろげるリビングにしたい」

「おしゃれなインテリアにしたいけれど、時間がない」

「家でサロンをしたい」

などなど、お声をお掛けいただくきっかけは様々。

 

お声かけいただいたお客様には、「ああ、エバーグリーンに頼んでよかった」と言っていただけるように、誠心誠意ご提案させていただいています。

新築でも模様替えでも、マンションでも戸建でも、分譲でも賃貸でも、コーディネートさせていただきます。自宅サロンなどもご相談ください。

より豊かに、快適に暮らすためのお気に入りのインテリア、
ご一緒に創り上げていきましょう!

 

プロフィール

 

楠田恵子(くすだけいこ)

インテリアコーディネーター 061444A (2006年登録)
整理収納アドバイザー1級(2014年登録)
照明コンサルタント
AFT色彩検定2級 パーソナルカラーアナリスト
神奈川インテリアコーディネーター協会(KICA)理事

 

経歴

・青山学院大学英米文学科卒業後、信託銀行に3年、通訳学校の教務として3年間勤務。その後フリーランス通訳者として企業ミーティングやNHKBS・CNN等の海外ニュース通訳、更に翻訳や英会話講師を務める。

・夫の転勤により1999年から2003年に住んだロンドンでインテリアに魅了される。帰国後子育てをしながらインテリアコーディネーター資格を取得。オーダーカーテン・オーダー家具店、リフォーム会社等で働き、町田ひろ子アカデミーにて1年半学ぶ。

・2011年再び夫の転勤でジャカルタに。2年後帰国し、友人宅の模様替えを数件手がける。

・2015年秋から2年程、ホームステージャーとして、新築・中古物件をモデルルームとして設営する事業に、多くの物件でプランニングから現場搬入までトータルで携わる。

・2017年秋よりフリーランスのインテリアコーディネーターとして、インテリアプランニングエバーグリーンを立ち上げる。

・現在は個人邸のインテリアコーディネートを中心に、インテリアに関連するセミナーやレッスン、企業イベントのインテリアコーディネートを手がけている。複数のWEBマガジンでコラムを執筆中。

・横浜市青葉区在住。高3の娘の母。趣味はジャカルタ時代に始めたテニス。