家具配置とカーテンセレクトーSmile & Sunshine Salonコーディネート②

 

S様邸のインテリアコーディネートを、S様の全面的なご協力を得て、ご紹介させていただいております。

前回のブログはこちらです。

 

まずはビフォーアフターから

 

コーディネート前のS様のお部屋です。
玄関を入ると手前にLDスペース、その奥に洋室。
建具を外した続きの間となっています。
ものは比較的少なく整然としてはいたのですが、全体にまとまり感がなく、殺風景な印象でした。

 

 

そしてコーディネート後のお部屋がこちらです。
(撮影は三浦敏行さんです)

 

 

ちなみにこちらはご提案の際に提出した、手描きのパースです。

 

 

そしてこちらは3Dパースです。
日の差し込み方が夕方っぽいですね。

 

 

 

家具配置を検討

 

LDにはダイニングセットと本棚、テレビがありましたが、ソファがありませんでした。
ご家族がくつろぐためにはやはりソファが欲しいですね、ということになり、まずはソファが置けるようなレイアウトを検討し始めました。

本棚とテレビを移動しダイニングの向きを変えれば、コンパクトなソファが置けることがわかりましたので、サイズにこだわってソファを探しました。
壁に収まるような幅、お部屋が狭くならないようなコンパクトな奥行き、さらにダイニングテーブルに近づけてベンチとしても使えるように、座面の高さにもこだわっています。

また、テレビの新たな置き場所のためにぴったりなテレビボードも見つけました。
隙間スペースにすっぽりはまりました!すごいフィット感 笑

テレビボードを置く場所は何回も測りましたが、こちらの商品が幅・奥行きともにあまりにもぴったりだったので、納品が済むまではドキドキしました ww

 

 

奥の洋室は、もともと2台並んでいたデスクを1台にされるということだったので、スペースが空きました。
こちらの本棚は新しく購入したものです。
やはりサイズがぴったり収まるもの、色みが合うもの、作りがしっかりしたものを探しました。

フォトフレーム以外は、S様がもともとお持ちのものでディスプレイしています。
これは年末の納品時の写真。
先日はフレームにご夫妻の写真が飾られていました(o^^o)

 

 

 

 

お部屋のキーアイテム、カーテンを選ぶ

 

S様邸のカーテン類は、もともと掃き出し窓のレースのみでした。
カーテンによって、お部屋のイメージが大きく左右されると思い、インテリアアイテムの中でもまずはカーテンの生地選びから始めました。

いろいろお話を伺っているうちに、S様のお好きな色、イメージカラーがオレンジ〜赤系であることがわかりました。
ショールームをいくつか回って10以上ピックアップした生地から、最終的には「これ」という生地をご提案。
S様に一発で気に入っていただけました!

タイからの輸入の生地です。

 

 

3つの窓にカーテンをつけました。
タッセルも共布でなく、エレガントなイメージのものをピックアップしました。

 

 

そして、同じ生地でクッションカバーも作りました。
フリンジの布を縫製してあります。
そしてその雰囲気に合わせてオフホワイトのクッションカバーを選びました。

 

 

洋室の隣に和室があるのですが、そちらのカーテンも合わせてオーダーしました。
無地の遮光の生地ですが、色味はLDからつながるように選びました。
2枚をはぎ合わせて、合わせ目にはクッションカバーにも使ったフリンジを使っています。
タッセルも同じ色のものを探し出しました!

 

 

今日はここまで。
次回は、お部屋をおしゃれにする3つのアイテムをご紹介します!

 

【模様替えなど、インテリアのご相談はお気軽に】

3Dパースでのお手軽プランや、整理収納アドバイス付きプランもあります

#インテリアコーディネート #インテリアコーディネーター #模様替え
#横浜市青葉区 #模様替えコンシェルジュ

【ブログランキング参加中】

バナーのクリック、お願いします↓

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ