期間限定北欧ショップ HAY TOKYO

 

先月19日に表参道にオープンした、話題のショップ
HAY TOKYOに行ってきました。

HAYは、世界中で大人気のデンマークのインテリアプロダクトブランド。
東京の店舗は約1年間の期間限定で、200坪を超える世界最大規模の展開、だそうです。
今日は写真をだーーっとお見せします。

表参道のGYREビルのB1階にあります。
キディランドの隣?ですね。
ワンフロア貸切〜。

 

HAYの椅子たち。

 

 

このサイドテーブル、日本でもとっても人気ですよね。
ひょいっと片手で持ち上げられちゃうところがいいのかな。

 

 

 

私はこの左側のソファがちょっと良いなと思いました。
シンプルで座り心地もよかったですよ。
25万円から〜!!

 

 

アウトドア用かな。
カラフルで機能的ですね。

 

 

雑貨ショップがありました。

 

 

これはよく見かけますよねー。

 

 

置いておくだけでサマになる砂時計。

 

 

このデザインが素敵ですよね〜♫

 

 

HAYの魅力ってなに?と考えたのですが
北欧の自然を連想させつつも、一昔前のほっこり系北欧インテリアとは一線を画す、クールなデザイン。
そしてモノトーンはもちろん、グレーイッシュなカラーを中心とした多彩なカラーバリエーション。
ではないでしょうか。

インテリアは全体としてクールな方向へ、そしてよりナチュラルな方向へ、
という大きな流れにも合致しているのかもしれません。

ということで、私もひとつ購入してみましたよ。
例の枝デザインのマグを。
ペンスタンドとしてね。

仕事用デスクで活躍中です。
マーカーが16本入ります。

 

 

そういや、もういっこ、家にありました。
HAYのものが。

 

重ね使いしているトレイ。
アクセサリーや時計の置き場所として使っていま〜す。
これもカラーバリエが豊富でかわいい♪

 

というわけで、インテリアの「今」を感じてみたい方
是非足を運んでみてくださいね!
来年夏頃までやってます!

 

            メルマガ購読

あなたが、ご自分で、
より楽しくお部屋を整えていくことができるように
お部屋づくりの「軸」ができるように
お役に立つ情報を発信していきます!

ご登録くださった方に特別プレゼント!
PDF無料ダウンロード
『お部屋づくりの3つのステップ』
(全16ページ)