「色」を表現する便利なアプリ発見!

 

こんにちは。模様替えコンシェルジュの楠田恵子です。

 

 

これは、色見本です。
日本塗料工業会というところで出している
塗料用標準色、というのだそうです。

ポケット版って書いてあるけど結構大きいので
これが入るポケットって巨大だよね、って思うけど ww

 

これをお客様とのお打ち合わせの際に持参して
お手持ちの家具の色をチェックしたりとか
コーディネートを考える際に使ったりします。

 

ですが、色見本といえば、
私はとても便利なiPhoneアプリを見つけました!

 

 

色の辞典!
無料のものと有料(120円かな?)とあり
私は有料バージョンをダウンロードしました。

 

 

こんな感じで、それぞれの色に名前がついてます。

 

グリーンでもいろいろあるでしょう?
それぞれに名前がついているし
色の組成が表示されています。

たとえば「アスパラガスグリーン」という色は
RGBという色の表現法で表すと
赤219  緑235 青196という割合で成っているということです。

 

 

ちなみに「エバーグリーン(エヴァグリーン)」という色は
赤が0、緑が152、青が79、なんですね!
かなり緑らしい緑ですね 笑
私はもっと青っぽい緑、もしくは緑っぽい青が好きなんですけどね。
「エバーグリーン」は色の名前でもあるけれど
「永遠に色褪せない」という意味の言葉でもあるのですよ!

 

これ、色見本を持ち歩かなくてもいいし、
お客様との色のすり合わせがしやすくて、とっても便利だな、と思います。
いま無料のアプリってすごいですね〜!

 

有料バージョンだとこんな機能もあるらしい。
ゴッホの絵を忠実に再現したい人などには便利な機能ですね。

 

 

この色ってこういう名前なんだ〜、とか
「バーントシェンナ」ってこういう色なんだ〜、とか
いろんな発見があって、面白いですよ。
よかったらダウンロードしてみてくださいね。

 

 

 

            メルマガ購読

あなたが、ご自分で、
より楽しくお部屋を整えていくことができるように
お部屋づくりの「軸」ができるように
お役に立つ情報を発信していきます!

ご登録くださった方に特別プレゼント!
PDF無料ダウンロード
『お部屋づくりの3つのステップ』
(全16ページ)

 

 

コメントを残す