気軽にできる壁装飾のバリエーション

 

壁を制する者はインテリアを制す……ということわざ、はないんですけど

まあ業界ではこう言われております。

 

何年も前に自分で貼ったトイレ一面の壁紙。そろそろ貼り替えたいです。

 

日本はその住宅事情からか、『白い壁紙信奉』みたいなものが根強くありまして

新築の家やマンションの壁は、ほぼほぼ白いクロス貼りであります。

まあ確かに広く見えるかもしれないし、何にでも合わせやすく無難ではありますが

注意しないと殺風景、没個性な印象を与えてしまいがちです。

 

しかし近年、アクセントウォールというものが流行し

部屋の壁の一面に柄物や色物のクロスを貼るとか

ペイントするとかいうことが一般的になってきました。

 

 

 

今日は、気軽にできる壁装飾のバリエーションをご紹介します。

(写真はすべて施工例からです)

 

◇アクセントクロスを貼る

 

 

◇ペイントする

 

◇ウォールステッカーを貼る

 

◇棚をつける

 

◇ファブリックボードやアートを飾る

 

など、でしょうか。ほかにタイルを貼ったりすることもできますね。

 

 

壁は面積が大きく、手を加えることによってインテリアに与える影響は大ですし

家具を置くのと違って部屋の面積に影響を与えることもありません。

これを活かさない手はありませんよ!

壁を制する者はインテリアを制す、の意味が、おわかりいただけたでしょうか?(*^_^*)

うちは賃貸だから、という方でも、いまは貼ってキレイに剥がせる壁紙もたくさん出ています。

たとえばこちらのお店とか。

 

あと退去の時にはどちらにしても壁紙は替えるので

大家さんに聞いてOKならペイントなんかもできますね。

私がいつも使うのもクロスの上から塗れる商品です。

 

私はDIYが得意、というわけでもないのですが

コーディネートご依頼のお客様の、アクセント壁紙貼りや壁のペイントくらいであれば

お客様とご一緒に施工させていただくこともございます。

(プロではありませんので、完璧を求める方は専門業者さんにご依頼ください)

 

素敵なウォールデコレーションを楽しみましょう!

 

【模様替えなど、インテリアのご相談はお気軽に】

3Dソフトを使ったレイアウトのご相談等も承ります。

#インテリアコーディネート #インテリアコーディネーター #模様替え
#横浜市青葉区 #模様替えコンシェルジュ

【ブログランキング参加中】

バナーのクリック、お願いします↓

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ

 

コメントを残す