インテリアデザインアプリ DESIGN HOME の使い方

 

こんにちは。横浜市青葉区のインテリアコーディネーター、楠田恵子です。

 

今日は一昨日ご紹介したインテリアデザインが気軽に楽しめるiPhoneアプリ、

DESIGN HOME の、基本的な流れをご説明しますね。

まずは、Apple Store から無料でダウンロードします。

最初の1件は、お試し案件、みたいなものが出てきますので、それをやってみてください。

2件目からは以下の要領で!

 

 

LIVE CHALLENGES

からエントリーしたい物件を選びます。常に10件くらいの案件が設定されています。

たとえば下記の写真の最初の案件は、

「アラバマ州バーミンガム市に住む小さなレディのために、楽しい子供部屋を作ってください」

で、エントリーの締め切りまで2時間です。

 

ENTER

ボタンを押すと、その案件の詳細が出てきます。

物件の詳細と、エントリーには「キー」が25個必要で、500ドルの報酬あり、ということ。

点数が4点以上の場合、商品としてソファが、5点満点だとプラス125ポイントのダイヤがもらえるということ。

 

ENTER CHALLENGE

を押すとこういう画面が表示されます。

ブルーのバブルは必須項目、パープルのバブルはオプショナルです。

 

各アイテムを選んでお部屋が完成したら、

FINISH

ボタンを押して終了です!

慣れると1件20分くらいで完成すると思います。

 

 

 

VOTING

エントリーが締め切られてから、1日は投票の時間があります。

自分がエントリーしていない案件にも投票できます。2択が4組出てきますのでクリック!

投票すると、エントリーの際に必要な「キー」がもらえます。

 

 

投票が締め切られてしばらくすると、

CHALLENGE RESULTS

すなわち、投票の結果が来ます!!

 

5点満点。4点以上だとアイテムがもらえて

5点満点だとアイテムプラスダイヤがもらえる、っていうシステムです。

ダイヤはゲーム中のキャッシュに換金できます。

今回は4点以上なので一応アイテムはもらえますが、

もうひとつって感じですね…。

ラグもピンク系にした方がよかったかもしれません。

 

ダウンロード自体は無料のアプリですが、

3〜4回お部屋を完成させたらアイテムを買うお金が足りなくなってくるので、

続けたい場合は期間限定で千円弱で買えるスターターキットを買います。

 

そのあともお金が足りなくなってくると、「ダイヤ」を買って続ける…、というシステムになってます。

 

お金を掛けようと思ったら際限なくかけられますが…。

だんだんやっているとコツがわかってきて、

報酬の多い案件にエントリーするとか、

手持ちの家具を極力使うとか、安めの家具を買うとか…。

しかしそうやって妥協していくとクオリティが下がってくるので、なかなか難しいところですが (ーー;)

 

隙間時間にインテリアコーディネートが楽しめるDesign Home。

これからも、このアプリで作ったお部屋を時々ご紹介していきます。

 

 

こちらの記事も是非ご覧ください!

インテリアアプリDesign Home を出費を抑えて楽しむ3つのコツ!

 

Design Homeアプリで4作品作ってみました。

 

Design Home メイキング動画をアップ!

【模様替えなど、インテリアのご相談はお気軽に】

3Dソフトを使ったレイアウトのご相談等も承ります。

#インテリアコーディネート #インテリアコーディネーター #模様替え
#横浜市青葉区 #模様替えコンシェルジュ

【ブログランキング参加中】

バナーのクリック、お願いします↓

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ