元英国大使館別荘@日光インテリアツアー

 

日光インテリアツアーレポートの第2弾でお届けするのは
中禅寺湖畔にある、元英国大使館別荘(正式には英国大使館記念公園)です。

とても気持ちの良い晴天の日でした。

 

この建物は、英国の外交官で明治維新に大きな影響を与えたアーネスト・サトウの個人別荘として、明治29年(1896年)に建築されました。
その後、英国大使館別荘として長年使われてきた姿に復元したものです。

内部では、国際避暑地としての歴史や当時の英国文化について紹介しています。
(日光自然博物館ウェブサイトより)

こちらはサトウ氏の生涯を紹介したお部屋です。

 

1階テラスは中禅寺湖に面しています。

 

館内にはウィリアム・モリスのカーテンや壁紙が使われています。
さらに生地が額装されて飾られているところもあります。

 

2階のお部屋ではアーネスト・サトウ氏が活躍した時代の英国文化が紹介されています。

 

吉永小百合さんのこのポスターは、2階の広縁で撮影されました。
素晴らしい眺望ですね。
私たちも同じ角度から撮っていただきました (^.^)

 

こちらには喫茶ルームがあり、お茶やスコーンがいただけます。
私はお茶しなかったのですが、とても美味しそうでした。

少し離れたところには、元イタリア大使館別荘もあります。
そちらと合わせて見学するのがお勧めです。

 

            メルマガ購読

あなたが、ご自分で、
より楽しくお部屋を整えていくことができるように
お部屋づくりの「軸」ができるように
お役に立つ情報を発信していきます!

ご登録くださった方に特別プレゼント!
PDF無料ダウンロード
『お部屋づくりの3つのステップ』
(全16ページ)