【事例9】ブルー*グリーンでほっこり*リッチな空間

 

リビングダイニングのコーディネートのご依頼です。

ご要望は、
・カーテンを厚手のものに新調したい
・リビングのテーブルが大きすぎるので、小さめのものに換えたい
・テレビボードを換えたい
・壁が寂しいのでなにか考えて欲しい
・とにかくもうちょっとおしゃれな感じにして欲しい

ということでした。

 

BEORE

 

 

ご要望に基づいて、こちらのプレゼンシートでご提案いたしました。


 

 

テレビボードとネストテーブル、スタンドライトはご自身でネットでご注文いただきました。
ソファやラグ、天井の照明はお手持ちのものです。
そして先週、カーテンとアクセントクロスを納品しましたのが、こちらです。

 


 

 

テレビボードはお手持ちのキャビネットに色を合わせた、木素材のものにしました。
フロアスタンドは、間接照明がくつろぎ感を演出し、また器具自体がコーナーのポイントになることでお部屋に奥行感が出ます。もともとお使いのファン付きの天井照明に合わせたデザインのものを選んだのですが、これが本当にびっくりするほど近いデザインでした!


 

 

アクセントクロスはテレビボードとのバランスを考えて、1メートルほどの幅で貼ることにしました。白いビニールクロスの上から施工しています。お客様とご一緒に作業し、約2時間半ほどで完成させました。

グリーンとブルーで構成されたタイル柄。
どこかエスニックな感じのするヨーロピアンテイストです。


 

 

カーテンは、ブルーとクリーム色を接ぎ合わせました。
そしてまるでオーダーしたかのように色が合っている奇跡の?タッセル!


 

 

リビングでお茶を飲むのにぴったりのネストテーブル。小さい方のテーブルは、使わない時は完全に大きい方に重ねておけるので省スペースです。
クッションカバーは、カーテンを作った余り布でオーダーで作ってもらいました。


 

 

ブルーのクッションカバーにはクリームの生地でパイピングを、逆にクリームのクッションカバーにはブルーの生地でパイピングを施しています。


 

 

Y様は、
「部屋にどうも統一感がなくて困っていました。自分でやろうにもどこから手をつけていいか分からず、思い切ってプロに相談してみることにしました。選んでいただいた壁紙もカーテンも自分では絶対に選ぶことができなかったもので、すごくぴったりで満足です!統一感のある素敵なお部屋になって嬉しいです」
と、おっしゃってくださいました。
喜んでいただけて、私も本当に嬉しいです!

 

納品が済んでお茶をいただきました。テーブル越しに見る小窓のカーテンも素敵です。


 

Y様、ご依頼いただき、本当にありがとうございました!
模様替えをしたお部屋で、ほっこり、豊かなお時間をお過ごし下さい。

 

なお、お客様から後日メールでいただいた感想はこちらです。

 

 

 

【模様替えなど、インテリアのご相談はお気軽に】

3Dソフトを使ったレイアウトのご相談等も承ります。

#インテリアコーディネート #インテリアコーディネーター #模様替え
#横浜市青葉区 #模様替えコンシェルジュ

【ブログランキング参加中】

バナーのクリック、お願いします↓

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ